DIYや電池交換・家具の修理もこれ1本!スタイリッシュでおしゃれな電動ドライバーがすごい!

キャンプアイテム
しょう
こんにちは! 年間キャンプ泊数が20泊以上のファミリーキャンパーの のしょう(@mainichi_camp)です。

ちょっとしたDIYや電池交換や家具の修理をするのにおすすめの電動ドライバーとラチェットドライバーを紹介します。

見た目がスタイリッシュでまるで高級文房具のようで、USB充電ができる電動ドライバー「スクリュードライバー Electric Recharge

見た目のスタイリッシュさだけでなく、USBで簡単に充電ができ、1回充電すると約50分は利用できるというすぐれもの。19種類のビット(ドライバーの先につける付属品)がついており、家庭で普段使うものなら十分にまかなえます。

ちょっとしたキャンプ用品のDIYから、子どものおもちゃの電池を交換するときなど、我が家でもこれから大活躍しそうなアイテム。ラチェットドライバーのスクリュードライバーFreeTwist」もあわせてご紹介します。

※この記事は、モニターをさせていただいて紹介しています。おしゃれなだけでなく使い勝手もよく本当に良かったので、良い点・悪い点含めて率直にレビューしています。

スクリュードライバーの購入はこちらから
▽スクリュードライバー Electric Rechargeの購入・詳細な仕様なこちらから確認

\ クラウドファンディングでプロジェクト展開中! 初日に目標達成!/

早期購入特典あり!

スクリュードライバーはallocacoc(アロカコ)というデザイン会社

紹介するドライバーは、allocacoc(アロカコ)という工業デザイン会社の商品です。

アロカコは2011年に設立された新しい会社ですが、世界中のデザイナーが作ったスタイリッシュで実用的なアイテムが世界83カ国で販売されています。

▽紹介するドライバーのボディにも商品名だけでなくデザイナーの名前がはいっています

本体にデザイナー名も明記(ラチェットドライバー本体)

本体にデザイナー名も明記(ラチェットドライバー本体)

アロカコの商品は、スタンディング用折り畳みデスクや「マツコの知らない世界」で紹介されたパワーキューブなど、スタイリッシュでデザイン性に富んだアイディアあふれるオリジナル商品が特徴です。

スクリュードライバーElectric Rechcargeの特徴・おすすめポイント

スクリュードライバーElectric Rechcargeはアルミボディ

スクリュードライバーElectric Rechcargeはアルミボディ

「スクリュードライバーElectric Rechcarge」はUSB(Type-C)で充電ができる電動ドライバーです。

付属品は、ドライバー本体に、19種類のビット(ドライバーの先につける道具)、充電用のケーブル(USB type-C)

スクリュードライバーElectric Rechcargeの主な特徴は以下のとおりです。

主な特徴やおすすめポイント
  • 細身でコンパクトなサイズ、アルミボディでペンケースに入る大きさ
  • ビットは全部で19種類で着脱も簡単
  • 電池交換やDIY、家具など家中のものに使える
  • 手動でも電動でもどちらでも利用可能
  • USB Type-Cで充電、バッテリー内蔵で電源がないところでも利用可
  • 立てて置いて置けるスタイリッシュなデザイン

細身でコンパクトなアルミボディの本体。

ペンケースに収まるサイズ感

ペンケースに収まるサイズ感

長さ19.3センチ、幅が2.6センチほど。長さは鉛筆の長さと同じくらいです。

自動でも手動でもどちらでも使えます。

自動でも手動でもOK!

自動でも手動でもOK!

ドライバーの先端につける部品のビットは全部で19種類。

ビッドは全19種類

ビッドは全19種類

ビットの交換や取付は、ドライバーの本体に差し込むだけ。先端部分がマグネットになっており、差し込むだけでカチっとはまるので、着脱も簡単です。

カチッと差し込むだけでセット完了!

カチッと差し込むだけでセット完了!

 

スクリュードライバーFreeTwistの特徴・おすすめポイント

スクリュードライバー FreeTwistの外観

スクリュードライバー FreeTwistの外観

もう一つ、紹介するアイテムがラチェットドライバーの「スクリュードライバー FreeTwist」。

ラチェットドライバーとは、ドライバーの種類で、持ち手部分とドライバーの先の部分が独立して動くので、ドライバーをひねるときに持ち替えなくても済むドライバーです。普通のドライバーと比べるととても楽にねじ回しをすることができます。

▽本体部分を回転させることで、普通のドライバーとラチェットドライバーの機能を簡単に切り替えることができます。

ラチェットドライバーの切り替えも簡単

ラチェットドライバーの切り替えも簡単

ドライバーの下の部分がキャップになっており、はずすと、ビットがでてきます。

本体収納のビットが使いやすい!

本体収納のビットが使いやすい!

ビットの種類は、同じく19種類。収納の場所もとらず、ばらばらにならないので、使い勝手がとてもいいです。素晴らしいアイディアですよね。

手に馴染みやすく、持ちやすい形です。

握りやすいグリップ部分

握りやすいグリップ部分

電池交換など普段から利用できるアイテムです。

普段使いにおすすめ!

普段使いにおすすめ!

DIYにチャレンジ キャンプでも使える棚を作ってみた!

ホームセンター(カインズ)で簡単なキットを買ってきて、スクリュードライバーを使って組み立ててみました。

カットされた木材をネジで止めるだけの簡単なDIY。

電動ドライバーとラチェットドライバーの両方とも使ってみましたが、木材にネジをとめるぐらいには十分なパワーはありました。使い勝手がよかったです。

ドライバーを使ってあっという間に完成。

キャンプで、ちょっとした小物を整理する棚に使う予定。

次は持ち運びができて、家でもキャンプ場でも使える「調味料ボックス」を作ってみたいです。

実際に利用しての感想・口コミ レビューまとめ

スタイリッシュなアルミボディがとても気に入りました。

ドライバーは家に必ず必要なものなので、普段使いのアイテムがおしゃれなものだと嬉しいですね。ギフトとしてもおすすめ

洗練されたデザインの魅力だけでなく、実用性も高いです。

DIYはちょっとしたものだったらこれ1本でOK。ただし、本格的な大掛かりのDIYでは、パワー不足です。大掛かりなDIYのときは、インパクトドライバーなどのドライバーの利用をおすすめします。

電動ドライバー・ラチェットドライバーともに、ちょっとした家具を組み立てたり、ネジの緩みを締め直したり、電池交換をしたり…と、家中の色々なシーンに対応できるドライバーですね。

スクリュードライバー Electric RechargeとFreeTwistは、クラウドファンディングで販売されている商品で、「Makuake」という大手クラウドファンディングのサイトから購入することができます。

もし、気になったらぜひチェックしてみてくださいね!

スクリュードライバー の購入はこちらから
▽スクリュードライバー の購入・詳細な仕様なこちらから確認

\ クラウドファンディングでプロジェクト展開中! /

早期購入特典あり!

スポンサーリンク