コールマン【キャンピングオープンスモーカー】でピザを焼こう!パンや焼き菓子やオーブン料理も!燻製もOK!

キャンプアイテム
スポンサーリンク
しょう
年間キャンプが20泊以上のファミリーキャンパーの しょう(@mainichi_camp)です。

我が家が5年ぐらい愛用しているキャンプ道具の一つが「コールマンのキャンピングオープンスモーカー」。

ピザもパンもお菓子も焼けて、スモーカーとしても利用できるすぐれもの。たたんで収納できるので、持ち運びのときは場所を取らないのも嬉しいポイント。

キャンプでピザやパンを焼きたい、オーブン料理を作りたい、スモーカーもほしい…という願いを叶える「コールマンキャンピングオーブンスモーカー」の使い方やレシピ、おすすめポイントを紹介します。

赤くておしゃれな見た目も気に入っています!

この記事で紹介しているアイテム

▽「コールマンキャンピングオーブンスモーカー」:ピザもパンもクッキーも焼ける!スモーカーにもなり、収納はコンパクト

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥5,370 (2019/07/20 00:55:12時点 Amazon調べ-詳細)

「コールマンキャンピングオーブンスモーカー」のおすすめポイントはこれ!

コールマンキャンピングオープンスモーカー

コールマンキャンピングオープンスモーカー

紹介するキャンプアイテム「コールマンキャンピングオープンスモーカー」は、ツーバーナー用の折りたたみ式オーブン。

我が家は5年以上愛用しているアイテムです。コールマンキャンピングオープンスモーカーの主なおすすめポイントは以下の4つ。

コールマンキャンピングオープンスモーカーのおすすめポイント!
  • 熱源がツーバーナーで楽ちん
  • 折りたためるので収納にかさばらない
  • 燻製だけでなく、ピザやパンなどのオーブン料理がキャンプで作れる!
  • 扉に温度計があり温度管理もできる!

熱源がツーバーナーでOK!家庭のガスコンロでも!

キャンピングオーブンスモーカーの熱源はツーバーナーです。

コールマンキャンピングオープンスモーカー ツーバーナーで利用可

コールマンキャンピングオープンスモーカー ツーバーナーで利用可

ツーバナーで2つ分のガスコンロの場所をとっているように見えますが、隣にケトルやフライパンを置けるくらいのスペースもありますよ。家庭用のガスコンロでも使用できます。

オーブン料理で高温で料理をしたいなら、ツーバナーは高火力のタイプがおすすめ。高火力のものだとオーブンの温度もちゃんとあがります。

▽高火力でキャンプにおすすめのツーバーナー

折りたためるので持ち運びもコンパクト

キャンプで持ち運ぶことが前提なので、かさばる道具はその時点でアウトですが、その点も安心。

オーブンは折りたたみ式で、収納ケースに入れて持ち運びができます

▽折りたたんで真横からみたところ

コールマンキャンピングオープンスモーカー 折りたためばコンパクト

コールマンキャンピングオープンスモーカー 折りたためばコンパクト

▽収納ケースがついていて持ち運びにも便利!

コールマンキャンピングオープンスモーカー 収納ケース

コールマンキャンピングオープンスモーカー 収納ケース

▽収納ケースに収めたところ(正面)

コールマンキャンピングオープンスモーカー 収納ケース

コールマンキャンピングオープンスモーカー 収納ケース

重さはそれなりにありますが、取っ手付きの収納袋があるので持ち運びしやすいですね。

ピザやパンや焼き菓子もキャンプで作れる!もちろん燻製もOK!

オーブン内には横にアミをセットすることができ最大で3段までつけることができます。

ピザやパン、焼き菓子などオーブン料理をキャンプで作ることができますよ。

▽我が家のキャンプ定番料理のピザ。下の段のほうが焼き上がりが早いです

コールマンキャンピングオープンスモーカーでピザを焼こう!

コールマンキャンピングオープンスモーカーでピザを焼こう!

 

▽朝ごはんにパンを焼くこともできます。

コールマンキャンピングオープンスモーカー パンも焼ける!

コールマンキャンピングオープンスモーカー パンも焼ける!

写真では少し焦げてしまいましたが、焼き立てのパンを外で食べる美味しさ!

ピザやパン生地は家で簡単にホームベーカリーで作っています。生地は、クーラーボックスで冷やして持参して持ち運ぶと発酵し過ぎを防げます。

こちらは、パウンドケーキを焼き上げるところ。

コールマンキャンピングオープンスモーカー 焼き菓子も!

コールマンキャンピングオープンスモーカー 焼き菓子も!

パウンドケーキ用のミックス粉を使えば、キャンプ場で生地をつくってケーキを焼くことができます。子供と一緒に楽しく作りました。

この前キャンプ場で活躍したグリラー(GRILLER)とも愛称が良さそうです。

もちろん、スモーカーとしても使えます。

一番下の段にチップを置いて、網の上に食材を置けば燻製ができます。付属のアミは目が荒いので、市販の網を重ねて置くと使いやすいですよ。

温度管理もバッチリ!上の段のピザも焼ける!

扉に温度計をついています。摂氏と華氏の温度計ですね。摂氏は300℃くらいまで温度管理ができます。

コールマンキャンピングオープンスモーカー 温度管理も

コールマンキャンピングオープンスモーカー 温度管理も

高火力のツーバーナーで利用すると、200℃くらいまでは温度が上がります。

上下2段でピザを焼いたときも、上の段のピザも生地はこんがりとチーズはとろりと焼き上がります。下の段のほうが焦げやすいので、いつも下の段のピザを先に取り出していますよ。

さいごに キャンプオーブンとの出会いは本の中…

この記事では、コールマンのキャンピングオープンスモーカーを紹介しました。

我が家では、たくさんのキャンプで数え切れないくらいピザを焼き、パンや焼き菓子を作ったり、スモーカーとして活躍したり。うちのキャンプ飯を支えてくれている相棒の道具の一つ。

色違いのシルバーもありますが、赤い見た目も気に入っています。

わたしがキャンプオーブンに出会ったのは、10年ぐらい前に購入したこの本「田中ケンのアウトサイドクッキング」。

この本では、オーブンを使った料理がたくさん紹介されていて当時から憧れていました。

しかし、その当時は、キャンプオーブンは販売されておらず…。

その数年後に、コールマンから発売されたと知ったときは、飛びつくように買った記憶があります。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

この記事で紹介しているアイテム

▽「コールマンキャンピングオーブンスモーカー」:ピザもパンもクッキーも焼ける!スモーカーにもなり、収納はコンパクト

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥5,370 (2019/07/20 00:55:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンサーリンク