【保存版】キャンプの持ち物一覧!必需品から便利アイテムまで!年間20泊以上のファミリーキャンパーが紹介!

キャンプアイテム
スポンサーリンク
しょう
こんにちは!年間キャンプ泊数が20泊以上のファミリーキャンパーの のしょう(@syoradio1)です。
案内人 ウサキ
キャンプって必死に準備しても必ず忘れ物してしまうのが辛いぞ…

キャンプの持ち物は、パッと思いつくだけでも、かなり多いですよね!

テントにイスにテーブルに、調理アイテムにランタン、寝袋…、必死に準備してもついつい忘れ物をしてしまいがち…。

この記事では、そんな悩みを解決。キャンプの忘れ物なし!

キャンプの全部の持ち物のアイテムリストを作りました。

必須の持ち物から、消耗品、おすすめのアイテムやお泊りセット、持っていると役立つアイテムなどもあわせて紹介。

しょうの代理 ルルン
忘れ物なし!快適なキャンプの役に立てば嬉しいです!

キャンプの持ち物リスト 必須アイテム・調理ツール・消耗品・お泊りセットまで

キャンプの持ち物をすべてまとめました。これで絶対に忘れ物なし。チェックリストとして、プリントアウトして使ってくださいね。

キャンプの持ち物リスト キャンプアイテム編

テントやタープ、テーブルにイス、基本のキャンプアイテムの一覧です。

キャンプ基本アイテム あったら便利な持ち物

キャンプの持ち物リスト キッチン・調理アイテム

続いては、キッチン用品や調理アイテムの一覧です。

キッチン用品 必須の持ち物
キッチン用品編 あったら便利なもの

キャンプの持ち物リスト 消耗品・食材、お泊りセットやあると便利なアイテム

ついつい買い忘れがちな消耗品アイテム食材、お泊りセット、さらに持っていくと便利なアイテム一覧です。

キャンプの持ち物 消耗品・食材・お泊りセット・便利アイテム
  • □食材 □米 □ 調味料(□油 □塩 □タレ)
  • □飲み物(2リットルペットボトルの水など)
  • □炭
  • □着火剤
  • □LPガス □カセットボンベ □ホワイトガソリン( ツーバーナーやガスボンベ、ランタンの燃料)
  • □乾電池(ヘッドライト、ランタン、懐中電灯など)
  • □焚き火用の木・焚き木
  • □軍手  □子供用軍手
  • □うちわ
  • □ゴミ袋 □スーパーの袋   □ビニール袋
  • □洗剤 □ 食器洗い用のスポンジ・たわし
  • □大きな洗濯ネット (←食器を運ぶときに便利)
  • 洗濯干しロープ(ハンギングチェーン) □洗濯バサミ
  • □ティッシュペーパー □ウェットティッシュ □トイレットペーパー(←あると便利!)
  • □ジップロック □サランラップ □アルミホイル(←あると便利!)
  • □レジャーシート(←あると便利!)
  • □虫除け・蚊取り線香
  • □絆創膏、虫刺されの薬などの救急用品
  • □服・上着・着替え(靴下下着も多めに。寒さ・暑さ対策も)
  • □サンダル、長靴
  • □レイングッツ(雨具)
  • □バスタオル □ハンドタオル
  • □歯ブラシ、洗面用品、化粧品
  • □モバイルバッテリー・充電器
  • □保険証

※プリントアウトして、チェックリストとしてご活用ください!

 

キャンプアイテムは「これって、そもそも何?」というものもあると思います。わたしも、「パーコーレーター」と言われても、まったく知りませんでした。

次に、必要度や代用品とともに、一つずつ説明していきますね。

スポンサーリンク

キャンプの持ち物リスト 必須アイテム

まずは、必須のアイテムから紹介!

テント

必要度:★★★★★

まずは、これがないと始まらない。テント!撤収のときにポールやベグの回収忘れにも気をつけて。

▽テントは見た目より、収容人数や丈夫さで選ぶのがおすすめですよ。

初心者におすすめのテント

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥47,858 (2019/04/24 18:02:02時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥59,000 (2019/04/24 18:02:02時点 Amazon調べ-詳細)

グランドシート

必要度:★★★★★

テントの下に引くのがグランドシート。雨だけでなく、朝露や地面からの寒さから守ります。テント内で快適にすごすために必要なもの。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥4,480 (2019/04/24 18:02:02時点 Amazon調べ-詳細)

▽我が家はブルーシートで代用

created by Rinker
トラスコ中山(TRUSCO)
¥403 (2019/04/24 18:02:13時点 Amazon調べ-詳細)

テントマット・テントインナーシート

必要度:★★★★★

テントの中にしくマット。寒さやちょっとした医師などの地面のデコボコから守ります。快適な睡眠のための必須アイテム。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥7,813 (2019/04/24 18:02:03時点 Amazon調べ-詳細)

▽我が家は銀マットで代用しています

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,094 (2019/04/24 18:02:04時点 Amazon調べ-詳細)

寝袋・シェラフ

必要度:★★★★☆

お布団の代わりの寝袋(シェラフ)。昼間は暑い日でも朝晩はぐっと冷えるので、寝袋があると安心です。

マミー型、封筒型という形のタイプ別と利用季節・場所に合わせて、適用温度で選ぶのがおすすめ。

▽春・秋や冬キャンプにはインナー寝袋もおすすめ!夏場はこれ一枚でも

【レビュー報告でクーポンGET♪】寝袋 毛布 インナーシュラフ インナーシーツ フリース寝袋 フリース 適温10℃以上 ひざ掛け 毛布 マット アウトドア 防災 緊急時 キャンプ用品 車中泊 軽量 コンパクト 収納袋付き

コット

必要度:★☆☆☆☆

快適な睡眠のための簡易ベッド。地面のデコボコが気にならないだけでなく、地面からの冷気もシャットアウト。

私も愛用しているDOD(ドッペルギャンガー)のコット。

まくら

必要度:★☆☆☆☆

まくらがないと眠れない…というタイプにおすすめなのがこれ。小さくまとまり、バルブを回すだけで自動で空気が入り膨らむお手軽さ。わたしの必須アイテムです!

LOGOS ロゴス アウトドア 移動中の仮眠に便利なミニまくら モミモミまくら

タープ

必要度:★★☆☆☆

サイトのリビングスペースを作るのに必要なタープ。夏は強い日差しから守ります。タープ一体型のテントの場合は不要な場合もあり。

created by Rinker
モンベル(mont-bell)
¥22,680 (2019/04/24 18:02:13時点 Amazon調べ-詳細)

我が家のタープは5人家族にしては小さいので大きいのに買い替え検討中です

テーブル

必要度:★★★★★

食事をしたり調理スペースに欠かせないもの。人数に合わせて、サイズを選ぶのがおすすめ。

メインのテーブルの他に、ミニテーブルがあるととても便利です。

イス(ハイチェア・ローチェア)

必要度:★

必須アイテムのイス。テントをレンタルしたり、押しかけキャンプでもイスは1人一脚必要です

▽我が家が子供用に使用しているイスはこれ。大人でもOK。扱いやすくておすすめのアイテム。

ロゴス LOGOS 『チェッカー タフタイニーチェア・ポケットプラス』 チェアー チェア イス いす 椅子 ミニチェア アウトドアチェア コンパクトチェア 折りたたみチェア 折りたたみ椅子 キャンプチェア アウトドア用品 キャンプ用品 BBQ バーベキュー 運動会 釣り 登山 プール

▽二人がけのベンチタイプのチェアも活躍中!

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥7,190 (2019/04/24 18:02:04時点 Amazon調べ-詳細)

ランタン

必要度:

キャンプに欠かせない明かり、ランタン。ガス、ガソリン、電池式など、自分のスタイルにあったタイプで選ぶのがおすすめ。

▽扱いやすい乾電池式のランタンがおすすめ。このランタンは4つにわかれるので、ヘッドライトの代わりに持ち歩けるのも嬉しいポイント。(我が家も愛用中)

▽ホワイトガソリン式のLPランタンは明かりが優しくて明るい!雰囲気が一番いいですよ

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥18,500 (2019/04/24 18:02:05時点 Amazon調べ-詳細)

▽初心者でも扱いやすいガス式ランタン。

2500ノーススターLPガスランタン(レッド) 2000015521【コールマン LPガス ランタン ライト 照明 アウトドア キャンプ】

ランタンスタンド

必要度:★☆

ランタンがあってもスタンドがないと回りを明るく照らせません。

ランタンスタンドは間違いなくこれ一択!どこでも設営できて、足を引っ掛けることもない!本当におすすめのランタンスタンドです。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥5,724 (2019/04/24 18:02:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

ヘッドライト(または、懐中電灯)

必要度:★★

懐中電灯でも代用OK。持ち歩ける明かりがあれば大丈夫ですよ。

モンベルパワー ヘッドランプ ( 品番 #1124586)

▽懐中電灯でもOK

ペグ・ハンマー

必要度:★★★★★

ペグやハンマーはたいていテントとセットについてきます。付属のプラスティック製のハンマーだと砂地などつらい!ペグが地面に刺さらず苦労します。

▽おすすめはこれ

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥4,212 (2019/04/24 18:02:14時点 Amazon調べ-詳細)

▽こちらはペグ

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,678 (2019/04/24 23:00:04時点 Amazon調べ-詳細)

キャリーワゴン

必要度:★☆☆☆☆

荷物の搬入・撤収のときに車との距離がある場合に大活躍!キャンプだけでなく大きな公園に遊びに行くときなど、荷物を一気に楽に運べて便利ですよ。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥8,200 (2019/04/25 03:56:04時点 Amazon調べ-詳細)

コンテナ

必要度:★★★☆☆

細かい荷物を整理して運ぶために必要なボックス。車の中もスッキリ整理できますよ。

おしゃれなものを選んでおくと、サイトがおしゃれになり気分も上がります!

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥4,278 (2019/04/24 09:31:37時点 Amazon調べ-詳細)

収納ラック

サイトの整理整頓に役立つ収納ラック。収納ラックがあるとオシャレ度もぐっとアップしますよ。

▽コーナンラックは大ブレークしましたね!

焚き火台

必要度:★☆☆☆☆

キャンプの魅力の半分くらいは焚き火にあるというくらいおすすめ!ぜひ、キャンプの夜に焚き火を。

▽これからそろえるときにおすすめ!ロストル(焚き火台用の網)やカバーもついていて、これがあればOKなセット。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥26,784 (2019/04/24 17:06:18時点 Amazon調べ-詳細)

火ばさみ・火かき棒

必要度:★☆☆☆☆

焚き火をするときにほしいのが、火ばさみや火かき棒。眺めのトングもで代用できますよ。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,050 (2019/04/24 09:31:38時点 Amazon調べ-詳細)

▽おすすめはこちらのセット!

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥9,720 (2019/04/24 17:06:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

キャンプの持ち物!キッチンアイテム編

続いては、キッチンアイテム編。外で食べる料理はそれだけで美味しいですよね!

ツーバーナー

必要度:★★★☆☆

まずはそろえたいアイテムの一つ。ツーバーナー。お湯を沸かしたり、ご飯を炊いたり、料理をしたり…。すべてこの一台でまかなえますよ。初心者はガソリン式より、ボンベを取り替えるだけのガス式が扱いやすいですよ。

まずは、カセットコンロでも代用可能ですね。アウトドア用のおしゃれなカセットコンロもあります。

created by Rinker
Iwatani(イワタニ)
¥14,385 (2019/04/25 03:56:05時点 Amazon調べ-詳細)

鍋・ケトル

必要度:★★★★☆

調理をするのに必要な鍋やフライパン。

▽これからそろえるならこれがおすすめ!大小鍋2つ、メッシュバスケット、フライパンがセット。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥11,880 (2019/04/24 17:34:20時点 Amazon調べ-詳細)

▽ケトルがあるとお湯をわかすときに便利。

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥14,000 (2019/04/24 09:31:38時点 Amazon調べ-詳細)

食器セット(紙皿・割り箸、紙コップでも)

必要度:★★★★★

まずは、紙皿・紙コップ、割り箸でもOKですが、ゴミのことを考えると揃えたい食器セット。ケースに収まるものが持ち運びも便利。

飯ごう

必要度:★★☆☆☆

キャンプで炊いて食べるご飯は美味しい!炊きたてご飯があるだけで幸せですよ。もちろん、パックの白いご飯やおにぎりを持参してもOK。

飯ごうとツーバーナー(カセットコンロ)があれば、ご飯は問題なし。

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥2,484 (2019/04/25 03:56:06時点 Amazon調べ-詳細)

ダッチオーブン

必要度:★☆☆☆☆

美味しい煮込み料理やパン、ワイルドなアウドドア料理に挑戦したくなったら、ダッチオーブンの出番です。

▽おすすめはこれ1択!面倒なメンテ必要なし。IHもOKで、家でもキャンプでも使えるステンレスのダッチオーブン。

スモーカー・オーブン

必要度:★☆☆☆☆

チーズや卵の燻製を楽しみたいときはスモーカーの出番です。放置で簡単にできますよ。

created by Rinker
SOTO(ソト)
¥3,980 (2019/04/24 17:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

▽我が家はこのオーブンを愛用。スモークだけでなく、ピザやパンを焼いています。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥5,940 (2019/04/24 17:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

パーコレーター(コーヒーを抽出する器具)

必要度:★☆☆☆☆

ドリップ用のコーヒーの粉があれば、朝から美味しいコーヒーを頂くことができるアイテム「パーコーレーター」。求めやすい価格なので、買い足しアイテムにおすすめ。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥4,360 (2019/04/24 13:06:35時点 Amazon調べ-詳細)

▽マグもあるとさらに美味しく

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,138 (2019/04/24 09:31:39時点 Amazon調べ-詳細)

ドライネット

洗った食器を乾かすためのネット。連泊のときは特に重宝します。わがやは、昼間はランタンスタンドのsnow peakのパイルドライバーにかけて使っています。

 

ハンギングチェーン

ハンギングチェーンは、ちょっとした洗濯物やタオル、マグカップなどを駈けるのに便利。

ハンギングチェーンがあると、散らかりがちなサイトをスッキリすることもできますよ。テントや木の枝に引っ掛けて使っています。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥1,128 (2019/04/24 17:34:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

さいごに

キャンプの持ち物リストは、我が家のキャンプ道具と比べながら一覧にしました。リストにしてわかりましたが、キャンプって道具をそろえるだけでめちゃくちゃ大変ですね。

でも、すべてを最初からそろえる必要はまったくありません

まずは、家にある普段使いのものを代用品として持参して、自分にあったキャンプスタイルを見つけながら、少しずつそろえていくと失敗がなくていいですよ。

しょうの代理 ルルン
快適なキャンプのお役に立てたら嬉しいです!
スポンサーリンク