【30日間無料!】kindle Unlimited でキャンプ本を今すぐチェック!レシピ・マンガ・雑誌・あの人気本も読み放題!

【6/30まで臨時休園・ソレイユの丘キャンプ場】ファミリーにおすすめ!遊具がすごい!一日中遊べて絶景も!お風呂あり

ソレイユの丘キャンプ場
ソレイユの丘キャンプ場

長井海の手公園ソレイユの丘は臨時休園中です。

  • 臨時休園の期間:2020年6月30日(火)まで
  • 全施設休止

公式サイトはこちら

本記事ではソレイユの丘キャンプ場をたっぷりと紹介。写真多めで、雰囲気がわかるようにレビューしています!遊び場あり・お風呂あり・絶景もあり!ファミリーにおすすめのキャンプ場です。
しょう
こんにちは! ファミリーキャンパーの のしょう(@syoradio1)です。

ソレイユの丘のキャンプ場で2泊キャンプをしてきました。訪れたのは1月でしたが、驚くほど快適で楽しいキャンプでした。本記事ではソレイユの丘キャンプ場の紹介を写真多めでたっぷりと紹介します!

この記事でわかること
  • ソレイユの丘キャンプ場のアクセスなどの基本情報
  • キャンプ場の料金は?
  • キャンプ場の紹介!サイトの様子や実際に利用しての感想

ソレイユの丘とは? 入園無料で一日中遊べる公園!遊具がすごい!

「長井海の手公園 ソレイユの丘」は、神奈川県三浦半島にあります。

ソレイユの丘の観覧車
ソレイユの丘の観覧車

充実した遊具に観覧車やゴーカード、ふれあい動物園やじゃぶじゃぶ池などがあり家族連れにおすすめの公園。なんと入園無料というのだから驚きですよね。

一年を通してイベントが開催され、野菜の収穫体験なども人気がありますよ。

公園からは、海と富士山が見渡せる気持ちがいい景色が広がります。レストランに入浴施設、キャンプ場まで併設されている複合公園です。

ソレイユの丘キャンプ場の基本情報 アクセス・料金・予約方法

ソレイユの丘キャンプ場の予約方法やアクセス、料金などの基本情報は以下の通りです。

ソレイユの丘キャンプ場
ソレイユの丘キャンプ場

「長井海の手公園 ソレイユの丘」の場所・アクセス

「長井海の手公園 ソレイユの丘」の場所やアクセスは以下の通り。

ソレイユの丘の住所・アクセス
  • 住所:38-0316 神奈川県横須賀市長井4丁目地内1
  • アクセス…電車・バスの場合:京浜急行「三崎口」駅より京急バス「ソレイユの丘」行き(約15分)、または「荒崎」行き(約20分)「漆山」下車 徒歩約650m
  • アクセス…車の場合:三浦縦貫道路「林」出入口より約4km(約10分)
  • 所要時間の目安:衣笠IC…20分、朝比奈IC…40分、横浜町田IC…50分、玉川IC…60分、木更津IC…90分

▽地図

「長井海の手公園 ソレイユの丘」キャンプ(オート・フリーサイト)・バンガローの料金

「長井海の手公園 ソレイユの丘」のキャンプ場の利用料金です。

オートサイト(デッキあり・デッキなし)、フリーサイト、バンガローがあります。

トップシーズンとオフシーズンで料金が違いますよ。

フリーサイトには手ぶらでキャンププランもあります。

▽ソレイユの丘キャンプ場の料金

バンガローオートキャンプサイトフリーサイト
デッキ付きデッキなしサイト利用のみ手ぶらでキャンプ
一泊二日オフシーズン9,000円5,500円5,000円3,000円39,000円
トップシーズン10,000円6,500円6,000円4,000円40,000円

※トップシーズン…4月20日~5月31日まで、7月、8月

※冬季は12月〜2月は土日祝日・年末年始のみオフシーズンの料金で営業(2019年度)

我が家は1月のオフシーズンにフリーサイトを利用したので、3,000円✕2=6,000円の利用料金でした。

他には駐車場料金は1日1泊1,000円、ゴミ捨て料金(持ち帰らない場合)が1,000円かかります。

複合公園が併設しているキャンプ場の料金としてはお手頃な価格帯ですよね!

サイトはオートサイト?フリーサイト?サイトは芝?

サイトはオートサイトとフリーサイトがありました。

オートサイトは砂のサイト、フリーサイトは芝のサイトでしたよ。電源が必要ないのなら、気持ちのよさという点では断然フリーサイトをおすすめします。

▽オートサイトは砂地のサイト。車の横付けOK。デッキ付き・デッキなしの2パターンあり。写真はデッキなし

▽フリーサイトは芝地のサイト。気持ちがよかったです!

フリーサイトは芝のサイト
フリーサイトは芝のサイト

フリーサイトの場合は、駐車場からサイトまで荷物を運ぶ必要があります。駐車場からフリーサイトまでだいたい40メートルぐらいの距離でした。台車は管理棟で借りることができましたよ。

リアカーは管理棟で貸し出し
リアカーは管理棟で貸し出し

バンガローは新しくて開放感あり!

バンガローは建物も新しくて大きな窓があり開放感があり快適そうでした。

バンガローは快適そう!
バンガローは快適そう!

車は横付けできませんが、となりでバーベキューなどをすることができます。キャンプデビューにもおすすめですね。

キャンプデビューにもおすすめのバンガロー
キャンプデビューにもおすすめのバンガロー

長井海の手公園 ソレイユの丘の予約方法

予約は公式サイトのWebからできます。

電話では予約できません。

予約開始は、90日前の午前0時から。前日17時まで予約可能です。
ただし、3日前午前0時を過ぎた時点で予約が一件もない場合は予約受付を締め切ります。

長井海の手公園 ソレイユの丘の予約方法・予約開始期間

長井海の手公園 ソレイユの丘の主な施設・基本情報など

長井海の手公園 ソレイユの丘の施設や基本情報は以下の通りです。

長井海の手公園 ソレイユの丘の施設など
  • 洋式トイレあり
  • 炊事場はお湯はでない
  • 園内に入浴施設あり、レストラン、売店、パン屋さんあり
  • 自動販売機あり
  • サイトはフリーサイトは芝、オートサイトは砂地
  • 予約は公式サイトのWebから
  • きれいで快適なバンガローもあり
  • フリーサイトのすぐとなりに、充実した遊具広場あり
  • 公園内にふれあい動物園、ゴーカート、芝そり滑り、観覧車などの遊具や遊び場、体験があり
  • 日帰りバーベキューもOK
  • 最寄りのスーパー:車で15分、最寄りのコンビニ:車で7分、最寄りのお風呂:公園内にあり徒歩3分

買い出しは?最寄りのスーパーや温泉情報

車で7分ぐらいのところに「すかなごっそ」という大型の直売所があるので買い出しに便利ですよ。

▽ソレイユの丘からすぐ近くにある「すかなごっそ」という直売所

コンビニは、車で約7分のところにファミリーマートとセブンイレブンがあります。

スーパーマーケットも近くに点在しており、我が家は車で15分ぐらいのところにあるAコープを利用しました。

お風呂は公園内に入浴施設「海と夕日の湯」があるので便利ですね。

キャンプ場を利用すると人数分の割引券がもらえましたよ。

海と夕日の湯入浴料
  • 大人(中学生以上):700円→キャンプ場利用で500円
  • 子供(3歳~小学生):300円→キャンプ場利用で250円

ソレイユの丘キャンプ場の売店情報 パン屋さんもあり!

ソレイユの丘キャンプ場では管理棟で薪や炭、紙皿などのキャンプアイテムを購入することができます。

▽管理棟内にある売店

炭や薪も販売されていました。

公園内にある売店では公園で遊べる凧揚げの凧やお土産品なども充実していましたよ。

▽公園内の売店では、公園遊びの道具やお土産も充実

園内にはパン屋さんもありました。最終日に焼き立てパンをいただきましたが美味しかったです!

園内には売店も点在しており、公園の営業時間内では焼きそばなどの軽食やドリンクが販売されています。

ソレイユの丘キャンプ場のフリーサイトで2泊キャンプをしてきました!

実際にソレイユの丘のキャンプ場のフリーサイトで子ども3人連れで2泊テント泊をしてきたので紹介します。

まずは管理棟で受付を済ませてチェックイン。料金は前払いです。

ソレイユの丘キャンプ場 管理棟
ソレイユの丘キャンプ場 管理棟

管理棟前にある台車を一台借りて駐車場からサイトまで荷物を運びます。

▽子どもたち(小学生3人)も手伝ってくれるので最近は設営もとっても楽になりました!

駐車場からサイトまでは台車で荷物運び
駐車場からサイトまでは台車で荷物運び

台車は1家族1台だけの利用なので、キャリアを持っている場合は持参したほうがより早く荷物を運べますね。

 

▽フリーサイトの全景。芝生の部分がフリーサイトです

サイトの周りを公園内を巡回しているトレインが走っています。なんて楽しそうな雰囲気。

今回は冬キャンプなので、長年愛用しているケシュアの6人用テントを張りました。

中央の居間部分の周りに3部屋インナールームがある大型テントです。我が家のように5人家族だとありがたい!

テントの設営も子どもたちもテキパキ動きます。かなり慣れていますね。

 

設営完了!後ろに見える小さな山は芝すべりの山です。

炊事場は芝すべりの山の後ろ側にありました。少々遠いのが難点ですね。

 

すぐとなりには大型の遊具広場!

子どもたちは暗くなるまで、遊具でめいいっぱい遊んでいました。

訪れたのは1月なのでテントの中央部でストーブを焚きます。トヨトミのレインボウです。

テントを締め切っても、我が家のケシュアテントは下が5センチ以上空いていて、通気性が抜群!(あまり温まらない)ので安心です。

暗くなる前に焚き火の火をおこして。

写真の焚き火台は、軽さと薄さが特徴の「RAPCA(ラプカ) ですが、すっかり気に入りました。焚き火が美しくて扱いやすいです。

一度この1.8キロの軽い焚き火台を使ってしまうと、今まで使っていたスノーピークのずっしりとした焚き火台には戻れなさそう。

今夜の夜ご飯はお手軽晩ごはん。

▽トマトソースベースの野菜たっぷりの鍋に茹でたペンネを入れたもの

寒い中野菜を切ったりするのは苦手なので(基本的にずぼらなので…)、切った野菜を持参して鍋に投入するだけという簡単さ。

▽お手軽チーズフォンデュ

ウィンナーやバケットをちぎってチーズにつけてパクリ。美味しい!

焚き火台用の囲炉裏型テーブルが活躍!ストーブを囲んで暖を取りながら夜ご飯をいただきます。

2日目の晩御飯は焚き火台で肉を焼いたり、お正月らしくお餅も焼きました。

翌日はペリーが来航したペリー公園や、三崎港まで行って美味しいマグロ丼もいただいてきました。キャンプと旅のコラボレーション、最高です!

公園でもたっぷりと遊びました!

ソレイユの丘の遊び場などは別記事でたっぷりと紹介する予定です。

ソレイユの丘 キャンプ場を利用しての感想

初めて訪れたキャンプ場でしたが、とても気持ちがいいキャンプ場でした。

富士山もはっきりとみることができましたよ。

夕日もきれいでした。

キャンプ場のとなりには大型の遊具広場があるのがいいですね。

遊具だけでなくふれあい動物園や芝すべり、ゴーカートや観覧車など公園遊びだけでたっぷりと一日遊べてしまうスポットです。ファミリーにとてもおすすめのキャンプ場ですね。

入浴施設が園内にあるのはとっても楽ちん。お風呂もきれいでした。キャンプ場利用者には割引券がもらえるのは嬉しいサービスです。

難点は、ゴミは基本持ち帰りで捨てる場合は1,000円かかること、フリーサイトから炊事場が少し遠いことぐらいです。トレイも洋式できれいだったので子供連れでも安心でしたよ。

訪れたのは1月で寒い季節でしたが、キャンプ場は予想以上に賑わっていました。見た目にもきれいなバンガローもとっても快適そうです。

※冬キャンプの防寒対策は別の記事で紹介予定です

首都圏からも訪れやすい場所にあるので、キャンプなしに公園遊び目的に訪れるのにもおすすめのスポットです。

親子で楽しい2泊3日のキャンプでした!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら いいねしよう!最新記事をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


アーカイブ

twitterでしょうをフォローする

▽まいにちキャンプ!のいいね!でキャンプ場の口コミ・感想、ファミリーキャンプの情報を受け取る

運営ブログ

▽しょうラヂオ。

北海道や栃木や関東周辺や子連れお出かけスポット、子連れ旅、登山、子育ての情報を発信してるブログ。月間37万PVを達成!