おすすめ【ハンモック】の紹介!3wayで家の中で每日使える!ゆらふわモックマルチ・口コミレビュー

キャンプアイテム
スポンサーリンク
しょう
こんにちは! 年間キャンプが20泊以上のファミリーキャンパーの のしょう(@syoradio1)です。

今回紹介するのは、我が家が半年以上使って大満足しているアウトドアアイテム「ハンモック」。

「ハンモック」ですが、紹介するアイテムはなんと普段使いもできる3wayタイプなんです。ハンガーラックや洗濯干しやチェアにもなってしまうすぐれもの。使わないときはコンパクトに折りたため、付属の収納ポーチがあるので、収納も場所をとりません。

每日家で使っているだけでなく、キャンプや庭キャンプでも10回ぐらい利用しましたが、大満足。この記事では、365日活躍するハンモック「ゆらふわモックマルチ」を紹介します。

この記事でわかること
  • ゆらふわモックマルチとは?
  • 1台3役その実力は?
  • 折りたたみ方法や収納は?
  • 実際に使用しての感想・おすすめポイント
この記事で紹介しているアイテムはこちら

▽ハンガーポールやハンモックチェアにもなる「ゆらふわモックマルチ」を見てみる

created by Rinker
ゆらふわモック
¥12,800 (2019/05/24 18:05:58時点 Amazon調べ-詳細)

「ゆらふわモックマルチ」とは?

紹介するハンモック「ゆらふわモックマルチ」は、楽天やAmazonでのベストセラー商品。楽天市場では、なんと20万台以上の販売実績があります。わたしも最初に選ぶときに人気ランキングから、この商品を見つけました。

「ゆらふわモックマルチ」の最大の特徴は、3つの使い方ができること。

ゆらふわモックマルチの3つの使い方
  • ハンガーポール・洗濯干し
  • チェア
  • ハンモック

つまり、アウトドアシーンだけでなく普段から家の中で使うことができるハンモック。

我が家は普段は洗濯干しやイスの役割でリビングに置いてありますよ。キャンプに行くときの年に数回しか使わないのはもったいないですよね!

普段は洗濯干しとして利用

普段は洗濯干しとして利用

ポールの色は、ホワイトとブラウンから選べます

家の中のインテリアに合わせて選ぶことができるのがいいですよね。我が家は床が白っぽいので合わせて白いポールを選びました。

リラックスできる座り心地がいいチェアとして家の中に置いておいてもいいですね。

ハンモックチェアでゆらゆらと心地よく揺れながら読書するのが幸せな時間。

ハンモックとして利用するときは、抜群の安定感がおすすめポイント。子ども3人がわちゃわちゃとハンモックに乗っても大丈夫です。というのも、最大重量も330キロ。大人が4人乗っても大丈夫な丈夫さです。(大人4人一緒には乗らないですけれどね…)

▽ゆらふわモックマルチを見てみる

created by Rinker
ゆらふわモック
¥12,800 (2019/05/24 18:05:58時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

「ゆらふわモックマルチ」の紹介!ハンガーポール、チェア、ハンモック

実際に「ゆらふわモックマルチ」を購入してから半年以上、家の中でキャンプ場で庭で…といろいろなシーンで每日使ってきたので、使い心地や感想・レビューを紹介します。

ゆらふわモックマルチ ハンガーポール・洗濯干しとして活躍中!

まずは、日々使っている洗濯干しやハンガーラックのバージョン。

あからさまに、アウトドアギアというごつい雰囲気がなく家の中に馴染んているのが気に入っているところ。洗濯物を干したり、ハンガーラックとしてリビングの片隅にいつも置いてあります。

幅は調節できて、洗濯干しとして使用するときは幅を細くできるので、スリムで収まりがいいのも嬉しいポイントです。

幅や角度の調節はとても簡単。横についているポールの溝を外して、

他の溝に付け替えるだけです。

上についているポールのも穴に通すだけなので、簡単に取りはずしできます。

 

キャンプ場に持っていくときはこのポールは必要ないので置いていきます。

▽ゆらふわモックマルチを見てみる

created by Rinker
ゆらふわモック
¥12,800 (2019/05/24 18:05:58時点 Amazon調べ-詳細)

「ゆらふわモックマルチ」をチェアとして使ってみての感想

「ゆらふわモックマルチ」にはポールや収納ケース、ハンモックネットだけでなく、ハンモックチェアの布がついています。ハンモックネットは、布ではなくネットですが、ハンモックチェアの素材は布。

布素材のハンモックチェアはインテリアとしてもぴったり。布素材は伸びないので、座ったときの安定感が抜群

一方ハンモックのほうはハンモックネットでネットが伸びて包まれる感覚が心地いい。ハンモックチェアとハンモックネットで素材を使い分けているこだわりを感じます。ハンモックを選ぶときは布製のハンモックではなく、ネットのものを選んだほうが心地よさや通気性が全然違いますよ。

ハンモックチェアもフックに輪を掛けるだけなので、設置も簡単。

布製のハンモックチェアは家の中にあっても、違和感なくインテリアに馴染みますね。

 

▽外で使用したところ。

座ったときの安定感もあります。ハンモックも気持ちがいいですが、ハンモックチェアも本当に座り心地がいいんですよ!

 

▽「ゆらふわモックマルチ」を見てみる

created by Rinker
ゆらふわモック
¥12,800 (2019/05/24 18:05:58時点 Amazon調べ-詳細)

ゆらふわモックマルチ ハンモックとして利用 安定感と心地よさが抜群!

続いては、一番の目的、ハンモックとして使ったときの紹介です。

折りたたんだ状態やチェアやハンガーラックからハンモックとして使用するときも、幅を広げて横のポールの位置を付け替えるだけなので簡単。

小学生の子ども一人でも組み立てができます。

ハンモック用にポールの傾斜を緩くしたところ。

ポールの色も選べますが、ハンモックネットの色や柄も選べます。

ハンモックネットの種類は、単色と柄のもの合わせて9種類。

▽我が家のハンモックネットは単色のモスグリーン。

キャンプ場で利用しても芝の色や緑に溶け込む自然な色です。

通気性がよく、伸びるので包み込まれるような感触が気持ちがいいメッシュ型のハニカムネットです。

ゆるふわモックのハンモック

ゆらふわモックのハンモック

 

▽キャンプ場で利用したときのハンモック(※キャンプ場は山口県の萩阿武川温泉キャンプ場です)

 

▽子どもが3人乗っていますね!(耐荷重量330キロなので全く問題ありません!)※写真は、鳥取県の境港公共マリーナキャンプ場

 

▽折りたたむとコンパクトになります。収納ケースがついているので収まりもいいですよ。

ゆるふわモック 折りたたんだところ

ゆらふわモック 折りたたんだところ

 

▽収納ケースに入れたところ

収納袋は背負えるタイプなので持ち運びも楽ちん。

「ゆらふわモックマルチ」を実際に使用しての感想・おすすめポイント

ポールやハンモックの柄が選べるので自分好みのハンモックにできる「ゆらふわモックマルチ」。

我が家は普段は洗濯干しやハンモックチェアとして利用して、キャンプのときはハンモックとして使っています。キャンプ場でもスタンドを開くだけで簡単にハンモックが立てらます。普段から使えるキャンプアイテムというところがいいですよね!

ハンガーポールやハンモックチェアは使わない・変形する必要がない場合は、少し安価な「ゆらふわモックノーマルタイプ」もありますよ。

ハンモックチェアとハンモックネットの素材が違うのにはこだわりを感じます。チェアとして利用するときの安定感と、ハンモックのときのメッシュ素材の気持ちのよさ。ハンモックチェアもハンモックネットもどちらも洗えるので子どもが汚してしまっても大丈夫です。

欠点をあえてあげるとすれば、スタンドがちょっと重いところ。7キロあります。ただし、持ち運びのときは付属の収納袋に入れて背負うことができるのでそれほど気になりませんが。

キャンプのときにハンモックがあるだけで、癒やし度があがり、子どはも喜ぶこと間違いなしです。ハンモック選びの参考になれば嬉しいです。

この記事で紹介しているアイテムはこちら

▽ハンガーポールやハンモックチェアにもなる「ゆらふわモックマルチ」を見てみる

created by Rinker
ゆらふわモック
¥12,800 (2019/05/24 18:05:58時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク